メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

Ad
メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて
スポンサーリンク

秋の相模湖にブラックバスを求めて

今回は、
「メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて」
という投稿です。

10月12日(金)、相模湖にブラックバスを釣りに行ってきました。
かなり久しぶりです。

メタルバイブで爆釣?

思い出すのは昨年見た動画です。


秋の相模湖で、有名なふたりがオーバーライドで爆釣しています。

メタルバイブといえば冬の釣りのイメージですが、今回は、「秋の相模湖でメタルバイブ!」をテーマに、相模湖に向かうことにしました。

用意したメタルバイブ

メタルバイブを何種類か用意して相模湖に挑みました。

【OVER RIDE】



【KEEBURN】



【G.C.ZARI METAL】




秋山川釣の家からスタート

いつもお世話になっている「秋山川釣の家」さんからスタート。

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

期待はずむシトシト雨。雲が低いところにあります。
少し肌寒いです。
そろそろ防寒についても考えなくてはいけませんね。

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

先日の台風でボート屋さんのすぐ裏の山はがけ崩れ。
怪我をされた方がいなかったのはせめてもの救いです。

朝は秋山川をチェック

ローライトで雰囲気が良かったので、朝の時間は期待しながら秋山川をチェック。

VISION ONETEN Jr.とHigh Cut DR フローティングモデルで良さげなところをチェックしていきます。



岬状の地形から4m弱に落ちるブレイクで、High Cut DRに弱いバイト。
フッキングできず。

バイトがあったのがブレイクの深い側だったので、メタルバイブで爆釣!に少しだけ期待が膨らみます。

しかしその後は何もなく、合流点へ。

合流点に到着!

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

動画でも合流点で良いサイズを釣り上げていました。

タックルを持ち変えてメタルバイブの釣りに。

LEGIT DESIGN WILD SIDEのWSC63MHに16メタニウムMGLの左ハンドル。



この組み合わせがお気に入り。
ロッドもリールも軽量のためか、メタルバイブをシャクったりラバージグで底を釣ったり。
短いロッドなのでボートの上でも扱いやすいです。

島周りや旧橋脚跡

魚探の反応を見ると、島周りや旧橋脚跡付近のブレイクが良さそう。

プレッシャーが高いエリアなので普段はダウンショットやネコリグやキャロなんかをする場所ですが、今回はメタルバイブ。

水深があるのと、リアクションを狙いたいかったので、1/2ozのキーバーン。
数投で根掛かり。

そんな時は、DAIWAのルアーキャッチャーヘビーウェイト。


この日もものすごい回収率を披露してくれました。 3,000円弱で購入できる上に、この回収率であればすぐに元が取れます。

ブレイクを中心に狙っていきますが反応なし。
本湖方面へ流していくことにしました。

揚沢ワンドへ

揚沢ワンドへ。
ワンドの中は水温が本流に比べて少しだけ高く、ワンド入り口の両サイドは流れが当たる、お気に入りなポイントの1つです。

ルアーをOVER RIDEの3/8ozに変えてアプローチしてみます。

ワンドの入り口の上流側からスタートして、ワンド内には先行者がいたので途中で折り返して、ワンドの出口、下流側の岬付近にキャストすると、着底と同時にバイト。

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

32cm。
もう一回り大きいサイズを釣りたい!ですが、1匹キャッチすることができたのでまずは満足です。

後が続かなかったので、カナヤマや勝瀬橋を経由して一二三沖へ。

一二三沖

桂川側から見て最初のブレイクのところで魚探に多くの反応がありました。
重点的に狙ってみるもバイトなし。

一二三沖のフラットエリアで、OVER RIDEのリアアイにスナップをセットして遠投し、バイブレーション風にゆっくり巻いてみますがこれもダメ。

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

キャロやダウンショットをやりたくなるのを少し我慢して、本流を戻ります。

反田前付近のブレイク

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

写真の場所とは少し違いますが、反田前付近のブレイクでも、魚探に良い反応あり。
ここも重点的に狙ってみましたがダメでした。

吉野へ

吉野の入り口、ウグイスと呼ばれる場所に入りました。
ベイトフィッシュが魚探にたくさん映ります。

水深が5m程まで落ちるブレイクになっている場所をダウンヒルで狙ってみます。

ルアーは、OVER RIDEの3/16ozに変えてみました。

「潤るワカサギ」という、ユニークなネーミングながら、いかにも釣れそうなカラー。

数頭目、シャクってフォール中にラインが走りました。

メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて

ちょっとサイズアップの36cm。

ラインが見やすいのは良いですね。


吉野の対岸、下流側にはワカサギ釣りのボートがたくさん浮いていました。

群れが集中しているのでしょうか?

この後は、吉野を一周して、本流左岸を流しながら秋山川に入り、ボート屋さんに帰着。

メタルバイブで爆釣の予定が、結果は2匹でした。

大満足です。

次回はサイズアップを狙って冬が深まる前に行きたいと思います。

そろそろ紅葉が始まって、のんびりとボートの上でメタルバイブをシャクるのも楽しくなっていきますね。

そろそろ防寒対策も・・・

もう10月も半ばです。

寒くて釣りに集中できない・・・、なんてことにならないように、そろそろ防寒対策を考えた方が良い時期になってきました。

今の季節であれば、羽織るだけのミドルレイヤーの方が良いかもしれませんね。

【防寒・ミドルレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★
防寒・ミドルレイヤー編 前回は、 【防寒・ベースレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★ という投稿をしました。 ...

もう少し冬に近づいたら、ベースレイヤーやアウターも考えたほうが良いかもしれません。

【防寒・ベースレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★

【防寒・ベースレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★
防寒・ベースレイヤー編 2017年10月16日以降、ここ数日は非常に寒い日が続いています。 私が住んでいる場所では雨の日ばかりです。 ...

【防寒・アウターレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★

【防寒・アウターレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★
防寒・アウターレイヤー編 【防寒・ベースレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★ 【防寒・ミドルレイヤー編】釣...

【防寒・ミドラー/アウターパンツ編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★

【防寒・ミドラー/アウターパンツ編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★
防寒・ミドラー/アウターパンツ編 【防寒・ベースレイヤー編】釣りや登山などのアウトドア、普段使いにも★ 【防寒・ミドルレイヤ...

今年は相模湖のワカサギ釣りにも挑戦してみたいと考えているので、1着新調を考えています。

まとめ

今回は、
「メタルバイブが面白い!そろそろ防寒対策も?秋の相模湖にブラックバスを求めて」
という投稿でした。

動画のように爆釣とはいきませんでしたが、2匹釣れたのは良い収穫でした。

次回は防寒対策を忘れずに、爆釣・サイズアップを目指したいと思います。