【防寒必須!】冬の相模湖にてボートでブラックバス!

Ad
【防寒必須!】冬の相模湖にてボートでブラックバス!
スポンサーリンク

冬の相模湖にてボートでブラックバス!

今回は、
【防寒必須!】冬の相模湖にてボートでブラックバス!

というタイトルで投稿してみます。

冬の相模湖

12月の60UPで話題になった相模湖に新年初釣行です。
相模湖を含め、冬の時期はデカイサイズが狙って釣れる時期。
カバーに付いているやつを釣れることが出来れば、小さくても45UPは超えるとのこと・・・

期待大!です。

ただ、昨年末から連敗記録を更新中です・・・

ボートでの釣り

冬の相模湖は減水します。
ただ、釣りはボートでの釣りになります。

今日は天気が良く、日中はポカポカしていました。
気持ちが良い陽気。

しかし、朝の気温はマイナスです。
天気が良くても、湖上で過ごす時間が長いので完全防寒で挑むことが必須です。
あとボート屋さんの桟橋、霜で滑ります。
怪我しないようにしましょう!

今日の防寒ウェア

今日の防寒ウェアはこんな感じでした。

【アンダー(コンプレッション)】



防寒用なので、コールドギア表記があるものを選びましょう!

■コールドギア→寒い時期用
■ヒートギア→暑い時期用

昔、勘違いして冬にヒートギア着てました。。。

【アンダー】



超厚手がちょうど良いです。

ミドラー



良い値段はしますが、ミドラーはパタゴニアの上の2つが個人的におすすめです。
長く使えますし、暖かくゴワつかない!!

アウター



信頼のゴアテックス!

ブーツ


足元を温めると暖かさが全然違います!
コレを履いても寒かったら、足の裏にソックスの上からホッカイロ貼るのがおすすめです。

ソックス


これはお気に入りです!
釣り以外でも問題なく使えるので冷え性な方はぜひぜひ!

グローブ


コレもおすすめです!
リグる時やシェイクの時、弱いバイトを察知するために集中したい時・・・ グローブが全く邪魔になりません。

ニット帽


遮光性や他のシーズンでの使用を考えると、ツバ付きが使いやすいです。

ネックウォーマー



ネックウォーマーも必須アイテム。
自分はブラックを選びました。
デザインが面白いですね。

今日はこの服装で釣りしてきました!

今日はこの服装で釣りをしてきました。
どこで買ったかな?と購入履歴を見ると全部楽天市場でした。
購入合計金額を振り返れば、楽天ポイントが貯まる理由が一目瞭然です。

この服装で、ほとんど寒さを感じずに快適に釣りを楽しむことができました。
ワカサギもイケると思います。

肝心の釣果は・・・

今日のハイライトはこちら。



釣りが上手い方のおかげで、冬のカバーに付いているバスを釣ることが出来ればデカイ!ということが自分の中で確信に変わりました。

デカかったです!
デカかった以上に太かったことに驚きました。

いろいろお話をお伺いしたので、次回リベンジしたいと思います。
私は完全のノーバイトノーフィッシュでした。

まとめ

今回は、
【防寒必須!】冬の相模湖にてボートでブラックバス!

というタイトルで投稿しました。

1日、冬の相模湖にてボート上でブラックバスを狙ってみましたが、大きなバスが釣れることを再確認したことと、釣り方など色々なお話を聞けて勉强になった1日でした。

そして、連敗を更新した1日でした。

そのため、ブログの内容が釣果報告ではなく、「防寒必須」の方に完全に寄っています。
寒い時期ですので、楽しい釣りを全力で楽しむために、防寒対策はしっかりとしてフィールドに向かいましょう!

それと、気温が完全にマイナスでしたので路面凍結、十分にあり得ます。
事故や怪我をしてしまっては楽しい趣味の時間が台無しです。

運転には十分注意して安全運転でフィールドに向かいましょう。

(早く2018年初フィッシュをキャッチしたいです・・・)