MPW – Megabass Performance Works -がとっても気になる件!

雑記

MPW – Megabass Performance Works -がとっても気になる件!

 

大好きなメーカー、Megabass(メガバス)さんのホームページを見ていて、MPW – Megabass Performance Works -を知りました。

スポンサーリンク

MPW – Megabass Performance Works –

少数精鋭、ファクトリーマイスターたちによるテクニカルオペレーション、本格始動。

量産メーカーは、伊東由樹が1986年、ガレージで立ち上げた「メガバス&ワークス」のように、たった1つの世界最強を作り上げることは可能でしょうか? その答えは、メガバスならばYESです。かつてメガバス・カロッツエリア部門に勤務したファクトリーマイスターたちが立ち上がり、アイティオーエンジニアリングの技術者と共に年に数回のセッションを行うことになったからです。MPW(メガバス・パフォーマンスワークス)では、だれよりも釣るための世界最強と呼べる作品を妥協なく、惜しげなく最新技術を注ぎ込んで作り上げる「Technologies Art.(テクノロジーアート)」を送り出します。

引用 メガバス株式会社 ホームページ

 

メガバスのルアー、見た目の美しさからまさにArtと言える製品だと考えます。
そこへさらに、MPW – Megabass Performance Works -は、

だれよりも釣るための世界最強と呼べる作品を妥協なく、惜しげなく最新技術を注ぎ込んで作り上げる「Technologies Art.(テクノロジーアート)」を送り出します。

とのこと。
すごそう!かっこよい。

 

GENGORO鮒


GENGORO鮒は、琵琶湖や全国の湖沼で捕食されるゲンゴロウ鮒をイミテートした100mmオーバーのビッグバイブレーション。水切れの良い扁平ボディによりビッグルアーの常識を覆す軽快な巻き心地と機敏なレスポンスを発揮。広大なエリアを巻き倒すラピッドキャストの釣りはもちろん、ストップ&ゴーやリフト&フォールなど、ビッグサイズ・バイブレーションによる圧倒的ハレーションと強大な波動がモンスターの捕食本能を狂わせます。

 

サイズ

長さ:108mm
重量:1.3/16oz. = 1.19oz = 33.74g

ビッグサイズバイブレーションです。
アピール力強そうですし、意外と小さなワームを見飽きたスレバスにも効きそうなきがします。

オンライン限定カラー

オンライン限定カラーがあります。
画像、リンクになっていますのでどうぞ!
ワイルドギルが好みでした。


ニシキのインパクト!(笑)

 

BIG SLAP


BIG SLAPは、ギルやフナ等の大型ベイトをイミテートしたマグナムサイズシャッド。フラットサイドにシェイプされたボディと、低重心に配置された高比重ウエイトが生み出すローリングアクションの相乗効果により、強烈なフラッシングを発生。圧倒的な明滅アピールでモンスターフィッシュのバイトを誘発します。
前面投影面積を縮小化させたクランクビルは、極めて少ない巻き抵抗でリトリーブすることが可能。一日中巻き倒しても疲れない軽快な巻き心地を実現し、広大なエリアを手早くサーチできます。鮮烈な明滅効果とナチュラルロールアクションを披露するBIG SLAPの圧倒的なモンスター釣獲性能をご体感下さい。

 

「低重心に配置された高比重ウェイト」というフレーズが工夫されている感をすごく感じます。

「高比重に配置された低比重ウェイト」だった場合はどうなるんだろう・・・?

 

BIG SLAPのサイズ感だと、「極めて少ない巻き抵抗」がないと体力勝負になって、どんなに良いルアーでも使いこなせなくなります。極めて少ない巻き抵抗にするの、大変なんだろうなぁと思います。

 

サイズ

長さ:150mm
重量:70g(2.1/2oz.)

でかいです(笑)
アピール力抜群ですね。

 

オンライン限定カラー

オンライン限定カラーがあります。
画像、リンクになっていますのでどうぞ!

2021年7月30日(金)18:00から発売開始だそうです。

 


ニシキ良いなぁ(笑)
ピラニアナッテリー、かっこよいですね。

 

POPS


POPSは、POPXとは異なるパフォーマンスを発揮する、「テーブルターンを高速化してなお、ネチることができる」異次元のクイックレスポンス・ポッパーを創生。
メガバスのカタログモデルには存在しない、POPXとBaby POPXの「中間サイズ」は、極みのフィネスポッパーゲームをさらにコンプリート。
POPSの魔力は、スレきったメジャーレイクのクレバーフィッシュを相手にお確かめください。

 

POPXだと思ったらPOPSでした。
POPXを嫌いな人はいないと思います。

Baby POPXが大好きで、初夏〜秋によく使います。
意外と春先にも釣れるイメージ。
バスからは、最近流行しているピクピクみたいな感じに見えるのかな?

 

Baby POPX
釣具のキャスティング 楽天市場店
¥ 1,650(2021/09/13 10:17時点)

 

サイズ

長さ:60mm
重量:1/4oz = 7g

スレバスに効きそうなちょうど良いサイズ感!
7gあればベイトリールでも投げられますね。

 

オンライン限定カラー

オンライン限定カラーがあります。
画像、リンクになっていますのでどうぞ!

 

2021年7月21日(水) 18:00から発売開始です。

 

スレバスがターゲットなためか、POPSはリアルカラーが多いですね。
カスミITOレッドアイ、カラー名通り目が赤くてかっこよい。

釣れそうですね。
というか、ぜったい釣れますね。

 

MEGADOG


MEGADOGは、メガバスが誇る稀代の名作DOG-Xのポテンシャルを、異次元のレベルまで高めた対ビッグフィッシュ用のスペシャルウェポンです。200mmを超える大型のベイトを水面に追い込み捕食するモンスターフィッシュのみをターゲットとし、既成概念を破壊する強烈なインパクトとアピール力を発揮したメガサイズペンシルベイトです。

 

DOG-Xのポテンシャルを異次元レベルまで高めたルアーだそうです。

DOG-X、よく釣れるし、なんとなくDOG-Xで釣れる魚、でかいイメージがあります。ただでさえポテンシャルが高いDOG-Xを異次元レベルまで高めたら、一体どうなってしまうのか?(笑)

 

サイズ

長さ:220mm
重量:4.3/5oz. = 4.6oz = 130.41g

 

めちゃくちゃタックルを選ぶルアーですね。

メガバスのロッドであれば、下記がおすすめなようです。

 

オンライン限定カラー

オンライン限定カラーがあります。
画像、リンクになっていますのでどうぞ!


和銀ビワマスや和銀サクラマス等など、美しいカラー!

 

考えてみれば、ニゴイが掛かってやり取りをしていると50up確実のでっかいやつが付いてくることがあったりするので、220mm、私の感覚からしたらすごいでかいですが、バスからしたらそんなでも無いのかも?

(いやぁ・・・、でかいと思うなぁ・・・)

 

海のルアーフィッシングにも面白いのかもしれないですね!

 

 

以上、MPW – Megabass Performance Works -がとっても気になる件!でした。

 

スポンサーリンク

▼メガバス・リスペクトカラー第35弾「クラックサンド」の予約受付開始▼
完全受注生産!
受注期間:2021年10月10日まで
デリバリー時期:2021年11月上旬

雑記
スポンサーリンク
wattanwattanをフォローする
スポンサーリンク
Lure Fishing from Tokyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました