【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

Ad
【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート
スポンサーリンク

緊急事態!

今回の投稿は、
【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート
という投稿です。

相変わらず寒い日が続きます。
初バスはまだキャッチできていません。

ただ、日の出・日の入りの時間を考えると確実に春に近づいています。

春に向けて準備

もうすぐ3月!ということで、今シーズンのバスフィッシングを本格的に始めるために、着々と準備を進めています。

GARA-Geeさんにハイデッキを作っていただく。

まず、GARA-Geeさんにハイデッキを作っていただきました。

GARA-Gee(ガレイジー)様にハイデッキを作っていただきました♪
あったら嬉しいハイデッキ! 船舶免許を取って相模湖や津久井湖などで釣りをするようになってから、ずっと欲しいと思っていたハイデッキ。 ...
GARA-Gee ボート用オリジナル製品販売【デッキ・ストレージボックス・ライブウェル】

早く使いたい!

18アルデバランMGL 31(左ハンドル)予約

18アルデバランMGL 31の左ハンドル、ハイギアでは無い方のモデルを予約しました。


“Tiny BLITZ”,”Tiny BLITZ MR”,”Tiny BLITZ DR”,”HighCut DR SP”,”DUNK 48 SP”あたりの小型プラグを今よりも快適に使えるようになりそうです。






18アルデバランMGLの入荷は3月になってからだそうです。

早く使いたい!

車載ロッドホルダー購入!

車載ロッドホルダーも購入しました。
レンタルボート+ハイデッキの際、ボート上にロッドを並べて置く時にも使えます。
伸縮自在なのでガンネルに設置してその上にロッドを置く。
使用している人も多いですね。

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート


そして、今回のブログのメインテーマです。

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Tiのソフトウェアアップデート、購入してすぐに1回やったのみだったのですが、インターネットで調べてみると新たにアップデートが出来ることが判明したので試してみることにしました。


インターネット上に並ぶ、「自己責任で」の文字。

以下の内容も「自己責任で」お願いします。

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti 起動しなくなる

ソフトウェアアップデートの手順は次の2通りがあります。

■LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti自体をWi-Fiに繋ぐ。

■LOWRANCE(ロランス) のHPからデータをダウンロードし、圧縮ファイルを解凍してできたアップデート用のファイルをElite-7TimicroSDに移し本体のmicroSDカードスロットに挿して起動する。

私の場合は、microSDカードを使う方法をまず試しました。

LOWRANCEサイトへ

https://www.lowrance.com/

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

赤枠で囲んだ、“HELP & SUPPORT”をクリック。

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

“SoftWare Updates”をクリック

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

私の場合は、Elite-Tiを選択しました。

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

SoftwareからUpgradeファイルをダウンロードします。
ダウンロード後、圧縮されているファイルを解凍し、microSDに移します。

その際にはコレを使いました。


microSDを挿したこちらのUSBをPCのUSBスロットに挿すだけなので大変便利です。

アップデートファイルを入れたmicroSDLOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti microSDカードスロットへ挿して起動します。

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti のmicroSDカードスロット

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti microSDカードスロットの場所、意外と分かりづらいのです。

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

ココです!

バッテリーに繋いで起動!

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti のアップデートファイルが入ったmicroSDカードを挿した状態で、バッテリーに繋いで起動します。

アップデート開始

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

青いステータスバーが動き出すと共に、怪しい文字が・・・

ERROR

英語の文章をざっくり訳すと、「アップデートファイルがおかしいから置き換えてください」という内容。

そして2時間程放置しても、青いステータスバーが進まない。

緊急事態・・・

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti、起動しなくなりました・・・

緊急事態脱出!

私の場合は、次の方法でこの緊急事態を脱出することができました。

1. 強制終了&microSD取り出し

とても怖かったのですが、魚探本体の後ろにある電源ケーブルを抜いて強制終了。
(※魚探本体の電源ボタンを押しても反応なしでした・・・)

2.microSDカードを抜いてLOWRANCE(ロランス)Elite-7Tiを起動

microSDカードを抜いた状態で電源を入れると、無事に起動しました。

やっぱりアップデートしたい

恐ろしい目に合いました。
ただ、やっぱりアップデートしたい!ということで、今度はWi-Fi経由でアップデートを試みることにしました。

1.LOWRANCE(ロランス)Elite-7Tiをいつも通りに起動

LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

2.設定から自宅のWi-Fiネットワークに接続

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

3.設定→システム→仕様

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

「設定→システム→仕様」と移動するとこの画面になります。

4.サポートの中にあるシステムアップデートの確認をタッチ

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

サポートのところをタッチすると、「システムアップデートの確認」という項目が出てきます。

4.アップデートがあった場合はファイルがダウンロードできる

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

システムアップデートの確認」をタッチすると、アップデートファイルがある旨のアナウンス画面が出てきて、アップデートファイルをダウンロードすることができます。

ただし、私の場合はここでmicroSDを挿入してくださいといった内容のエラーメッセージが出てきました。

LOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti のアップデートファイルが入ったmicroSDカードをそのまま使うのが怖かったので、アップデートファイルを含め1度、microSDカードを初期化した上でLOWRANCE(ロランス)Elite-7Ti microSDカードスロットに挿しました。

5.ダウンロード完了後、再起動を行う

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート

ダウンロードが完了すると再起動するかどうかを聞かれるので、再起動を選択すると、「再起動中」の画面の後、LOWRANCE(ロランス)Elite-7Tiが起動する際、再び青いステータスバーが走り、今回はアップデート成功!

どこが変わったかは湖の上で試してみます・・・

起動後、少しだけいじってみました。
正直なところ、「なんとなくサクサク動くようになったかな・・・?」ぐらいの感覚です。

どこが変わったのかは、湖の上で試してみたいと思います。

今回の投稿は、
【緊急事態&脱出】LOWRANCE(ロランス) Elite-7Tiのソフトウェアアップデート
という内容でした。

試される方は、私のElite-7Tiのように起動しなくなることがあるということをご理解いただいた上で、自己責任で試してみてください。

最初からWi-Fiでやれば良かった・・・

早く暖かくならないかなぁ・・・