NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

Ad
NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖
スポンサーリンク

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

2017年10月1日(日)、本日は「NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖」でした。

大会の結果はこんな感じ。

2017年 NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP
2017年10月01日(日)神奈川県津久井湖で開催されたNBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUPの大会レポート

前日に練習に行った時はこんな感じでした。

【大会練習!】津久井湖でボートを借りてブラックバス。
【大会練習!】津久井湖でボートを借りてブラックバス。 2017年9月30日(土)、 本日は翌日に控える大会の練習で津久井湖へ行って...

【釣果】NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP

3匹で1匹フックのみ、合計1,000g程・・・

魚はキャッチできました。
ただサイズが伸びず、フックのみしていたバスが1匹。
飲み込んでいるフックを外そうとしましたが難しそうでした。。。

開始早々、上流へ

スタート順はあまり良くありませんでした。
いつものくじ運の無さです。。。

フライト後は一気に上流へ。
今日は上流側に向かう人と下流側に向かう人、ちょうど半々ぐらいの割合でした。

練習の時に魚探に良い反応が出ていた大沢ワンド沖を目指したのですが、既に先行者が3名いました。

大沢ワンド沖を通過して名手橋へ。

ベイトが4m~6mぐらいにいるのでまずはパワーダンク。


ベイトフィッシュの反応がある場所を狙ってキャストし、早巻きをしているとすぐにバイト。 幸先よく1匹目!

WSC-G68M、買ってよかったです🎶
昔、別のメーカーのグラスロッドを購入したことがあったのですが、ロッド自体のバランスが悪かったのか、とても使いづらくて大嫌いでした。

WSC-G68Mはロッドがよく曲がるおかげで力を入れなくてもロングキャストでき、ピュアグラスにしては軽く、ロッド全体のバランスの関係なのか、使用していてとても気持ちが良いロッドです。


早巻きでも弾かない! これは大きいです。

1匹キャッチしたあと、崩落や10番などに行ってみますが、先行者がいるためUターン。 名手ワンドを一周してバイトが得られなかったので6番へ。

インレットにダウンショットのHPミノーを入れてみると突くようなバイト。
・・・ギルでした。

大沢ワンド沖へ。
HPミノーのライトキャロを沖に投げて、アップヒルでアプローチしていきます。
すると、水深13mぐらいの場所でバイト。

フックのみをしている30cm強のバスが釣れました。

今まではライトキャロ+HPシャッドテールでしたが、最近はライトキャロ+HPミノーが良く釣れるような気がしています。

シャッドテール系のワームにスレてきてしまったのでしょうか?
今回釣れたブラックバスは、HPシャッドテール→HPミノーに変えた直後のバイトでした。

コスモブラックにしたので、カラーが良かったのかもしれませんが・・・


あとはなんとなくですが、キャロでズル引きした後にフリーになった際の、フォールスピードの関係もある気がします。

神社跡へ

津久井湖の中流域の有名ポイントの1つ、神社跡へ。
夏の減水していた時に地形を把握出来ていたので、スタンプや階段はこの辺かな〜?と魚探を駆使しながらアプローチしました。

するとHPミノーのダウンショットでバイト。
ギリギリキーパー、25.7cmのかわいいサイズ。

この辺りでは同じサイズかキーパーに満たないサイズのブラックバスが、ベイトを追い回していました。

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

このサイズはシャローで元気に動いていそうですね。

4番 → 観光前ブレイク → 帰着

日赤下や4番などのシャローフラットエリアをライトキャロで流し、観光前のブレイクへ。

1/4ozのTGブローでブレイク周辺をトントンしているとゴゴンッと強烈なバイトがあったのですが、フッキングミス。。。

最近はフットボールジグのフッキングが上手くいかないのが悩みです。。。

そして少し離れた所で、遠目で見てもデカイと分かるサイズを釣っている人が・・・
見事優勝されていました。

羨ましい・・・

大会特典?
矢口釣具店さんの臨時ブースでラインが安く買えました★

今回は矢口釣具店さんが毎年恒例の臨時ブースを設けていて、ラインを安く購入できました。
大会のじゃんけん大会でもラインをもらえたので、今シーズンのFCスナイパーは確保できました🎶

最近使用しはじめた”FC SNIPER BMS AZAYAKA”もとても使いやすいです。

 


ノーシンカーやダウンショットのフォール、ベイトフィネスタックルでスモラバやスナッグレスネコ・ガード付きネコを使用している時のライン変化で、バイトなのか着底なのか、もしくはレイダウンに当たったのか、とても分かりやすいです。

ブラックバスにラインでプレッシャーを与えてしまう可能性は通常のShooterよりも上がると思いますが、その分、ラインにしか反応が出ないバイトに反応できたり、フッキングできないくても、シンカーのウェイトを変えるなど作戦を考えやすくなりました。

次戦は10月22日!

次は相模湖にて、NBCチャプター東京第6戦古沢勝利CUP!です。

11月の中旬以降であればカバー狙いで作戦を立てられるのですが、10月の相模湖は苦手です。。。

オーバーハングの下で釣りしていると頭の上にどんぐりが落ちてきてビックリするし。。。
直撃しても痛くはないけど。。。

次戦、頑張りたいと思います!

今日の津久井湖。

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

水は名手橋より下は比較的クリアー。
名手橋より上は濁りが入っていました。
ただし、ターンオーバーしているので、ボートが走った場所はすぐに分かります。

NBCチャプター東京第5戦矢口釣具店CUP!@津久井湖

写真だと分かりづらいですが、水深がある場所の中層で、ベイトフィッシュに付いている魚が狙い目のような気がします。

ミドストが得意な方は、得意な釣りを楽しめそうですね!