朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

Ad
朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!
スポンサーリンク

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

2014.10.26(日)、本日は朝霞水門からスタート。

実は前回の荒川の釣りの時に、朝霞水門周辺が良いという話を聞いてお邪魔してみました。
車でも河川敷まで辿りやすい場所でした。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

まずは朝霞水門へ。

結構水深がありそうな感じなので、デラクーからスタート。

デラクーの1/4ozです。

相変わらずよく飛ぶルアーです。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

到着時には対岸に人がいなかったので、ロングキャスト。

チェイスがあったがバイトにいたらず。

先端の方のテトラ帯へ。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

即、一個デラクーをロスト。

テンションが下がります。

ここで、先日購入したドライブクローラーのジグヘッド、インチワッキーにて。

ギルを3匹♪

写真撮らなかったですけど、ギルでも楽しい♪

バスは釣れず。

先端へ。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

干潮の時間だったので、岸際が地上に。

デラクーに戻して、沖の水の色が変わっている辺りへキャスト。

巻いてきますが、バイトはなし。

しかもデラクーが泥に埋まる・・・

移動!

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

朝霞水門の笹目橋側へ。

ゴロタが並んでいます。

少し沖には沈みテトラ。

ノーシンカー、ウィードガード付で狙って行きました。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

高架下まで移動するも反応なし。

この辺りまで行くとテトラが濡れていて滑るので、怖くてなかなかテトラ上からの釣りはできません。

この辺りまできてUターンしようと思い、元の場所を今度はジグヘッドワッキーにてアプローチ。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

ここでギル連発。

15cm弱のギルが7匹釣れました。

バス求む!

写真でもお分かりいただけると思いますが、透明度がかなり高いです。

秋ヶ瀬まで4km、笹目橋まで6kmほどの場所なのですが、こんなに違うんですね。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

少し沖に向かってキャストして、足元までスイミングさせて来るとバスのチェイスもしっかり見えますが、バイトならず・・・

なかなかバイトまで至らないので、移動!

いつもの笹目橋へ。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

台風の影響か、木屑が岸際に。

狙い目かと思いましたがダメ。

少し下流側のテトラ帯で、デスアダー(おそらく8インチ)でシーバスを釣った人がいました。

初めてこの辺でシーバス釣った人を見たので感動!

ちなみにデスアダー8inchだと、ベイトフィネスタックルでもちょっと投げづらさを感じるぐらいウェイトを感じます。

琵琶湖に行っていた時によく使っていましたが、MHぐらいのタックルでもノーシンカーで気持ちよくキャストができるワームでした。

その後、真似して色々試してみますが、ブラックバスは釣れず。

朝霞水門→笹目橋付近 ブラックバスフィッシングへ!

いつものきれいな夜景を見ながら帰宅!

またリベンジです・・・!!