冬水位

相模湖

ブラックバスとワカサギを1日で楽しもう作戦@相模湖

ブラックバスとワカサギを1日で楽しもう作戦@相模湖という投稿でした。 結局この日はワカサギ釣りはしませんでしたが、バスはまだまだシャローに残っている模様。 チェイスもあり、近い場所で50upが釣れていました。1日集中して楽しむために、防寒対策をしっかりとして挑むことをおすすめします。
相模湖

冬水位だから分かる相模湖の魚が付くポイント

冬水位だから分かる相模湖の魚が付くポイント 相模湖は毎年11月頃に水位を夏水位から冬水位に変えます。 冬水位になると、夏水位よりも数m程水位が下がります。地形の変化があるところにブラックバスが付くので、変化のある場所を把握しておくことはとても大事です。 すると夏には見えなかったものが見えてきます。
2019.06.05
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました